話題のニュース

くら寿司スーパーバイザーは阿部と特定?パワハラ内容がヤバい!

くら寿司スーパーバイザーは誰?パワハラ内容がヤバい!

 

くら寿司の店長さんが、店舗の駐車場で焼身自殺するというショッキングなニュースがありましたね。

ちなみに上阿原のくら寿司らしい

原因は上司であるスーパーバイザーからのパワハラだったのだとか。

そのスーパーバイザーが阿部という人ではないかと特定されています。

またご遺族や従業員などへの取材から、そのパワハラ内容がヤバい、と言われていますね。

今回はくら寿司スーパーバイザーは阿部と特定?パワハラ内容がヤバい!と題してお届けします。

 

くら寿司スーパーバイザーは阿部と特定?

今回パワハラを行ったとされるスーパーバイザーについて判明しているのは、以下の点です。

  • スーパーバイザーに昇格したばかり
  • このエリアに着任したのは今回の事件の1か月前
  • 亡くなった店長と同期入社
  • 年齢は40歳前後
  • 関東出身
  • 関西弁で話す
  • 常にイライラしている
  • 自分より立場の低い人に高圧的

今後調査を進めていきたいと思います。

ちなみにくら寿司のスーパーバイザーとは、担当するエリア内の店舗を巡回して、店長などの指導・教育をする立場の人です。

店長業務や新規開店のマネジメントなどを成功させて、昇格していくようですね。

店長クラスで年収600万円とのことなので、スーパーバイザーともなるともっと高収入であるのは間違いないですね。

※4/28追記※

インターネット上の掲示板やSNSでも、内部告発などで情報が流出しています。

そういった中で、問題のパワハラを行ったとされるスーパーバイザーの目星がついたという情報を掴みました。

それらの情報を統合すると、阿部さんと言う方が今回の問題となったパワハラ上司ではないかと推察されています。

ただどうやら、この方が着任する前のSVからもパワハラを受けていたようなのです。

くら寿司ではパワハラが横行していたのかもしれませんね。

会社としては完全に否定していますが、闇は深そうです。

 

くら寿司スーパーバイザーのパワハラ内容がヤバい!

今のところ明らかとなっているパワハラ内容については、以下の通りです。

  • 営業中のしかもお客さんがいるタイミングに、大声で怒鳴る
  • 正座をさせて30分以上説教する
  • 罵声と叱責は日常茶飯事

怒鳴りつけたことで、お客さんからクレームが入ったこともあるようです。

今回話題となっているスーパーバイザーは、亡くなった店長さんと同期だったようです。

同期の上司に叱責されると言うのはかなりキツイものがありますね・・・

店長自身、我慢がならないと思っていたのか、このように話しています。

「店に火をつけてやりたいと思っている。いつも空の灯油用ポリタンクを車に積んでいるんだ」

引用元:週刊文春

これは従業員の方が週刊文春に話した内容です。

もし本当にこのように言っていたとすれば、店長さんはかなりのストレスを抱えていたのが分かりますね。

ただ、そんな愚痴言われる従業員の方もストレスだったでしょうね。

パワハラはほんとに、誰にもいい影響をもたらしませんね。

 

くら寿司スーパーバイザーは阿部と特定?パワハラ内容がヤバい!まとめ

上阿原のくら寿司で、店長さんが焼身自殺をした事件。

原因は上司であるSV(スーパーバイザー)からのパワハラでした。

そのSVの名前については3人ほど候補がありましたが、阿部さんという方が濃厚のようです。

パワハラの内容もヤバい、と内部告発者が出る事態となっています。

以上、くら寿司スーパーバイザーは阿部と特定?パワハラ内容がヤバい!をお届けしました。