※アフィリエイト広告を利用しています
テレビ特番

24時間テレビのドラマで一番泣けるのは?ランキングや歴代視聴率をご紹介!

24時間テレビのドラマで一番泣けるのは?ランキングや歴代視聴率をご紹介!

 

一年に一回しかない24時間テレビ。

番組の中でも注目されるのが、豪華な俳優陣による「ドラマ」。

もう本当、毎回ドラマで一番泣ける!
分かる!歴代のドラマもいいよね!
でも24時間テレビって視聴率いいのかな?

そこで、ドラマのランキングを作ってみました^^

題して「一番泣けるドラマ ランキング」!

それと一緒に、歴代視聴率も加えてご紹介します♪

今年のドラマ『虹色のチョーク』はHuluで見逃し配信がありますよ^^

\無料期間はなんと2週間!!/

Hulu

 

24時間テレビのドラマで一番泣ける作品ランキングとあらすじ

ピンクのパーカーの人、トイレットペーパー

ドラマの題名だけでは内容が分からないので、あらすじも一緒にご紹介。

さて、どんなドラマがランクインしているのでしょう♪

 

1位 母さん、俺は大丈夫

2015年に放送された『母さん、俺は大丈夫』が堂々の1位!

こちらのドラマは、Hey!Say!JUMPの山田涼介さんが主演を務めました。

そして平均視聴率は、20.2%!

あらすじ

幼い頃から、とにかくサッカーが大好きだった諒平(山田涼介)。

高校2年生で、サッカー部の副キャプテンになった矢先、急性脳腫瘍を発病します。

しかし辛い闘病生活にも弱音をはくことはありませんでした。

諒平は、またピイッチに戻ることだけを胸に、日々病と闘います。

そんな諒平の姿に、サッカー部の仲間も心を動かされ「諒平の為に勝つ!」と県大会へ。

そして諒平の弟もまた、小さい頃から難病で入院生活を送っていたので、母親はずっと弟につきっきりでした。

しかし諒平の病気がきっかけで、二人が初めて向き合える時間となりました。

とにかく泣けます!!

クライマックスで、母が諒平の思いに気づく時…

とんでもなく泣きます!!

ハンカチが必需品です(笑)

 

2位 はなちゃんのみそ汁

2014年に放送された『はなちゃんのみそ汁』が2位!

主演を務めたのは、関ジャニ∞の大倉忠義さん。

そして平均視聴率は22.3%!

あらすじ

新聞記者の信吾(大倉忠義さん)は、音大生の千穂と出会います。

その後二人は結婚を考えますが、千穂の乳がんが発覚。

それでも信吾は千穂を支えていくと、結婚を決意します。

治療は成功するものの、妊娠すると再発する可能性があると医師から告げられました。

しかし、千穂は妊娠し、娘(はな)を出産。

3人が幸せな生活を送っていた矢先に再発…

でも千穂は治療を拒否し、家族と過ごす時間を優先しました。

それからは、娘に簡単な家事を1つずつ教えていきます。

「一人でも生きていけるように」と。

そして、当時4歳のはなちゃんに、鰹節から削る味噌汁の作り方を伝授します。

子供を残して逝ってしまわなければならない母の思いが、凄く辛く、胸が締め付けられます。

涙なしでは見れなかったです!

 

3位 絆のペダル

2019年に放送された『絆のペダル』が3位!

ドラマの主演を務めたのは、嵐の相葉雅紀さんでした。

視聴率の方は18%!

あらすじ

幼い頃テレビで見た『ツール・ド・フランス』の影響で、崇史(相葉雅紀さん)は自転車の選手になると言い出します。

母はそんな息子の姿を喜び、ロードレーサーの夢を叶えるべく、全力で応援することを約束しました。

崇史が高校を卒業後、プロの道に進み、日本一まであと一歩という時…

母が肝臓病で倒れてしまいます。

このままだと余命1年から2年。

生きる為には、肝臓移植が必要だと告げられます。

そして、その肝臓移植の適合者は、息子である崇史だと知らされます。

崇史は躊躇することなく、手術を受け入れるが、それと引き換えにロードレーサーへ復帰することは困難に…。

母もまた、手術を受けることを拒みますが、崇史の強い意志に心を動かされ移植手術へと。

その後崇史はリハビリに励み、過酷な練習に耐え、また大舞台にかえり咲きます。

母と子の絆が描かれた、とても暖かく、愛溢れる物語です。

 

4位 誰も知らない志村けん 残してくれたメッセージ

2020年に放送された『誰も知らない志村けん 残してくれたメッセージ』が4位!

このドラマはジャニーズWESTの重岡大毅さんが主演を務めました。

視聴率は22.6%!

あらすじ

主人公・保科(重岡大毅さん)は、幼少期から志村けんさんが大好きで、会いたい一心でディレクターになります。

そして、願い叶って一緒にお仕事できた番組こそが『天才!志村どうぶつ園』。

企画の立ち上げから、志村けんさんの死去までをディレクター目線で描く、ヒューマンドラマ。

志村けんは2020年3月29日に還らぬ人となりました。

この放送がある前は、賛否両論あったそうです。

しかし、放送が終わると「感動した」や「志村さんに感謝」など、暖かいコメントが。

今も変わらず、沢山の人から愛されています。

そして、プライベートを一切見せない「コントの神様」でも有名でした。

その裏の顔や、思いが描かれたドラマは、感動そのもの。

 

5位 今日の日はさようなら

2013年に放送された『今日の日はさようなら』が5位!

主演を務めたのは、嵐の大野智さんです。

そして、視聴率は23.4%。

あらすじ

耕太(大野智さん)は田舎町に生まれ、これといった取柄もなく、大学は中退し職も何回か変えてきました。

そんな29年の人生。

まだこれからという時に、悪性リンパ腫を発病します。

辛い抗がん剤治療にも耐えますが、結果は思わしくありませんでした。

そこで、移植手術へと。

手術は成功し、耕太は退院します。

生きてる幸せを感じながら、日々を過ごしていましたが、一年後に再発…。

そこで告げられたのは、余命3カ月と残酷な現実でした。

耕太は、残された時間は家族と過ごすという選択をします。

「自分に何ができるのか、家族にまだしてあげれてないことがある。

ちゃんと生きて、ちゃんと死のう。」

こうして、耕太の短くも幸せな3カ月が始まります。

「ちゃんと生きる、ちゃんと死ぬ」とはどういうことなのか、 とても考えさせられる作品でした。

そして、家族の無償の愛…

最後は涙で前が見えなくなります…。

 

24時間テレビのドラマ歴代視聴率を一覧でご紹介!

芝生にドラム缶のテレビ

これまでの24時間テレビドラマの歴史を振り返ってみましょう♪

また作品名と視聴率も一緒にご紹介^^

 

歴代視聴率の一覧

これまで放送されたドラマの、歴代視聴率をランキング形式にまとめてみました!

また、それだけでは物寂しいので、1位~5位までの作品は主人公も一緒にご紹介します^^

※1997年からの作品です

作品名 視聴率 主人公
1位/小さな運転士 最後の夢 26.6%  阿部寛さん(拡張型心筋症を患う息子の父親役)
2位/勇気ということ 26.3% 堂本光一さん(バイク事故で下半身不随になり、車椅子バスケと出会う)
3位/美優の足パパにあげる 25.6% 松本潤さん(難病を患う1児の父親)
4位/時代を作った男 阿久悠物語 25.6% 亀梨和也さん(作詞家、阿久悠さんの生涯を演じる)
5位/最後の夏休み 24.7%  安倍なつみさん(白血病を患う女子高生)

24時間テレビのパーソナリティを務めるのはジャニーズの方が多く、ドラマの主人公も演じられます。

そんな中、阿部寛さんのドラマが歴代視聴率1位を獲得されました。

さて、ここからは6位~をざっくりとご紹介。

6位/車いすで僕は空を飛ぶ 23.8%
7位/今日の日はさようなら 23.4%
8位/ふたり わたしたちが選んだ道 23.3%
9位/君がくれた夏 頑張れば、しあわせになれるよ 23.3%
10位/ユウキ 22.7%
11位/誰も知らない志村けん 残してくれたメッセージ 22.6%
12位/はなちゃんのみそ汁 22.3%
13位/生きてるだけでなんくるないさ 22.2%
14位/にぃにのこと忘れないで 20.5%
15位/盲目のヨシノリ先生 光を失って心が見えた 20.5%
16位/母さん、俺は大丈夫 20.2%
17位/父さんの夏祭り 19.9%
18位/みぽりんのえくぼ 19.9%
19位/心の扉 18.6%
20位/絆のペダル 18%

ほとんどのドラマの視聴率が20%近くありました!

視聴者のみなさんが、毎年楽しみにしていることが分かりますね^^

 

2022のドラマ無言館のあらすじ

このドラマの監督・脚本を務めたのは、劇団ひとりさんです。

そして、主人公(窪島誠一郎)を演じたのが、浅野忠信さん。

このドラマは戦争で命を落とした、戦没画学生がテーマとなっています。

戦争に出征する直前まで、彼らが描き続けた思い。

そこには「愛する女性」や「故郷の風景」、「家族の団らん」など様々な思いが描かれていました。

主人公・窪島誠一郎はこのような戦没画学生の絵を集めて、展示する美術館を開こうと全国を駆け巡ります。

そして、その美術館の名前こそが「無言館」です。

窪島誠一郎の美術館設立までの歩みを再現した、本格的ヒューマンドラマとなっています。

 

24時間テレビのドラマで一番泣けるのは?ランキングや歴代視聴率をご紹介!まとめ

小さい地球儀を手に乗せている

いかがでしたか?

24時間テレビは1978年に放送が開始されました。

そして今もなお、人気番組ですね。

その中でも、実話をもとに作成されるドラマは、毎年注目されています。

今回はそんな、24時間テレビの1番泣けるドラマや、歴代の視聴率をランキング形式で紹介しました。

今年の24時間テレビからも目が離せませんね^^