マンガ

赤髪の白雪姫ヒサメの初登場や登場回は何話?年齢などプロフィールは?

赤髪の白雪姫ヒサメの初登場や登場回は何話?年齢などプロフィールは?

 

ヒサメさんって、初登場からイメージだいぶ変わったよね~
そうだね。登場回ごとに重鎮さが増してる気がするよ。笑

赤髪の白雪姫に登場するヒサメ。

最初はただのモブかと思いましたが、いまや重要なキャラクターとなりました。

ただヒサメさん、年齢などのプロフィールは謎に包まれています。

そこで今回は、赤髪の白雪姫ヒサメの初登場や登場回は何話?年齢などプロフィールは?と題して調査します!

 

赤髪の白雪姫ヒサメの初登場や登場回は何話?

赤髪の白雪姫にヒサメが初登場したのは単行本10巻でした。

その後は頻繁に出てくるようになり、頭角を現してきます。笑

 

ヒサメの初登場は10巻の第43話

ヒサメが初登場したのは、10巻に収録される第43話でした。

セイラン子爵家の次期総領である木々へ縁談を申し込んだ青年として登場です。

この縁談は木々に話が行く前に父であるセイラン子爵が断っています。

ですがヒサメは納得がいかないと、木々に直接モノ申しに行きました。

次男である自分は当主になれないから、セイラン家の婿になりたい。

僕が勝ったら結婚してよ、と木々に決闘を申し込むのです。

しかも決闘の場ではミツヒデを侮辱し暴言を吐きました。

なんて自分勝手なの~!性格悪い!

ベタ塗りの黒髪設定で、かなり目つきの悪い顔をしていましたね。

ここだけ見ると、ヒサメのファンになろうと思う人は少ないでしょう。笑

結局決闘では木々とミツヒデが勝利しました。

 

ヒサメの登場回は何話?

ヒサメが登場する回をまとめます。

収録巻 登場話 内容
10巻 巻末おまけ ミツヒデとの会話
12巻 第50・51話 イザナ陛下即位
14巻 特別編 ヒサメのミツヒデいじり
15巻 第67話 白雪・オビとの初対面
16~18巻 第74~86話 セレグでのベルガット事件
19巻 第92~94話 ミツヒデと木々の話
21巻 第102~103話 木々との縁談に向けての話
22巻 第110~112話 ルギリア邸での夜会

初登場以来、わりと頻繁に登場していますね。

最初のイメージが最悪だったので(私だけでしょうか?笑)、このキャラが活躍することなないなと思っていたのですが。

個人的に、ヒサメ×ミツヒデの会話はとにかく楽しいです。

普段温厚で誰とでも柔和に接するミツヒデが、珍しく嫌味ばかり口にします。

ヒサメはそれさえ面白がって、皮肉で返しますね。

その2人の会話いいよね、面白くて。

ヒサメが騎士として活躍しているのは、第74~86話のセレグでの事件です。

ここはミツヒデとの冷戦も一旦休戦して、事件解決に尽力しました。

ヒサメも狙われ負傷するのですが、そのときのブチ切れ様は怖いですね。

普段おとなしい人が怒ると怖いってやつです。

ヒサメの登場話だけをかいつまんで読んでみるのも、面白いかもしれませんね^^

ちなみに、ヒサメと木々が婚約することになった経緯については以下の記事で解説しています▽

 

赤髪の白雪姫ヒサメの年齢などプロフィールは?

ヒサメは今や『赤髪の白雪姫』に欠かせない存在となりました。

年齢をはじめ、謎に包まれている彼のプロフィールを調査してみます。

 

ヒサメの年齢やプロフィールは?

ヒサメのプロフィールをご紹介します。

  • ヒサメ・ルーギス
  • ルーギス伯爵家次男
  • セレグ騎士団の副団長
  • 年齢:不明(ミツヒデと同じ?)
  • 身長:180くらい?
  • 婚約者:木々・セイラン

高身長で家柄もよく、騎士としての実力も備えているという高スペック男子です。

年齢については記載がなく不明ですが、おそらくミツヒデと同じくらいだろうと考えます。

木々はヒサメに対し敬語を使用していますが、ヒサメは木々にもミツヒデにも軽い口調で話します。

ミツヒデもヒサメには敬語を使いません。

また、木々とヒサメの決闘は木々が15歳くらいのときでした。

その数年前に一度だけ会ったとき、ヒサメは11歳だったということが分かっています。

これらから考えると、木々とヒサメはそれほど年が離れていないようですし、大体ミツヒデと同じくらいかなと予想できるのです。

そういう訳で、物語スタート時点で木々20歳、ミツヒデ&ヒサメ23歳くらいではないでしょうか。

身長は、オビより高くミツヒデより低いですね。

ですので、大体180くらいだと予想します。

木々との身長差にも萌えますよね~。笑

身長や年齢についてはこちらで考察しています▽

 

ヒサメはどんな性格で木々ミツヒデとの関係は?

あまのじゃくで憎まれ口ばかり叩くヒサメさん。

初登場は嫌な奴オーラ満載でしたが、だんだん深みのある良いキャラになってきました。

特に洞察力や対応力は抜群で、ここぞという時に適切なアドバイスをくれたりもします。

例えばルギリア邸で白雪がエイセツ様に誘われた際には、オビと恋仲であると誤解させるよう仕向けました。

木々にも「お見事」と褒められてたね

ミツヒデとの関係は最悪でしたが、少しずつ関係も変化してきました。

『ヒサメどのとの関係も悪くない』なんてミツヒデも認めています。

また、ヒサメは夜会の場面に登場することが多いですね。

夜会では令嬢がいつも群がってくるほど、女性には人気があるようですよ。

夜会で二人きりになりたがる男は警戒しろ、と説得力のある言葉も放ちます。

夜会では任務から離れて、いつも以上にマイペースなヒサメが見られるのも面白いですね。

 

赤髪の白雪姫ヒサメの初登場や登場回は何話?年齢などプロフィールは?まとめ

赤髪の白雪姫に出てくるヒサメについて、詳しくご紹介しました。

初登場は10巻、その後の登場回はセレグ事件や夜会などでした。

見た目からしてミステリアスな雰囲気が漂っていますよね。

年齢などのプロフィールも調査したところ、高スペック男子であることが分かりましたね。

木々の見る目は間違いない!!笑

以上、赤髪の白雪姫ヒサメの初登場や登場回は何話?年齢などプロフィールは?をお届けしました。