プリキュア

ナルシストルー正体はシナモンの兄弟?猫が人間化した可能性も考察!

ナルシストルー正体はシナモンの兄弟?猫が人間化した可能性も考察!

 

デパプリに登場する敵・ブンドル団のナルシストルー。

その正体は謎に包まれていて、SNSでも様々な意見が飛び交っています。

ひとつはシナモンの兄弟説
もうひとは、元々猫だったけど人間化したとか

今回はナルシストルーに焦点を当てて、その謎について深堀していきたいと思います。

この記事を読んでわかること
  • ナルシストルーがシナモンの兄弟である説・根拠
  • ブラペにしつこく絡む理由
  • 猫が人間化した姿である?

それでは最後までお付き合いください^^

第28話で登場するパーティーキャンドルタクトについてはこちらをチェック▽

>>パーティーキャンドルタクトのセリフや必殺技は?強化フォーム登場はいつ?<<

 

ナルシストルー正体はシナモンの兄弟?【デパプリ考察】

ナルシストルーの正体が、シナモンの兄弟でクッキングダム出身という可能性がでてきました。

その根拠となるのがこの3つ。

  1. ビジュアルがシナモンに似ている
  2. オープニングのシルエット
  3. 名前が実はハーブに由来している
  4. やけにブラペに絡む

一つずつ深堀りしていきます!

 

ビジュアルがシナモンに似ている

ナルシストルーは長い髪を低い位置でサイドテールにまとめています。

第24話でフィナーレブーケを喰らい、髪のリボンが壊れました。

その後の髪型がシナモンにそっくりだったのです。

正面から見るとウルフカットのようですが、後ろはロングヘア。

こんな独特な髪型が似るなんて、何か共通点がありそうですよね。

もうひとつ、大事な情報があります。

それは、製作スタッフが以前インタビューで話していたこと。

ブンドル団の髪型には、意味がある

というようなことを話していたそうです。

つまり、ナル氏の髪型がシナモンにそっくりなのは、やはりそういうこと…?

似ているのは髪だけではありません。

衣装も何となく似ていると思いませんか?

ブラペの衣装はシナモンのお下がりですので、ブラペの衣装と並べてみます。

画像引用元:デリシャスパーティー♡プリキュア公式サイト『キャラクター』

全体的なシルエットやジャケット・袖の形、ヒールの高いブーツ、白いグローブ…。

ナルシストルーとシナモンのビジュアルが、リンクしている気がしてならないのです。

 

オープニングのシルエット

デパプリのオープニング映像、覚えていますか?

ナルシストルーもシナモンも、最初はシルエットでの登場でした。

話が進み、作中で登場するとオープニング映像でも姿が解禁されましたね。

二人とも、立ち位置が右奥。

わざわざこの二人をシルエットにして、わざわざ同じ位置にする。

深読みしすぎかもしれませんが、意図的にリンクさせているのかもしれません。

(姿が解禁されてからは、ナルシストルーは手前にきてしまいましたが)

 

名前の由来が実はハーブ

ナルシストルーという名前は『ナルシスト+トル(盗る)』ですよね。

“ナルシスト”と言うと「自己愛が強い」というイメージかと思います。

ナルシストルーのキャラ設定にぴったりですが、そもそも”ナルシスト”の語源は『ナルシッサ』という鼻の名前だったのです。

日本名では『スイセン/水仙』。

スイセンはお花ですが、実はハーブの一種なんです。

しかも、花には精油成分、鱗茎には毒成分を持つ二面性のある植物

これはクッキングダムにもブンドル団にも関わりがある、ということを暗に示しているのではないでしょうか。

クッキングダムの人間だったのに、あるいきさつによりブンドル団に入ってしまったという境遇がしっくりきます。

ちなみにスイセンの香りは品種によってタイプが分けられます。

中でも、センチネールやサーモンスプレイという品種は、シナモンの香りがするようです。

シナモンの香りのするナルシッサ…。

 

やけにブラペに絡む

これまでのお話を見ていると、ブラペが登場するとナルシストルーはやけに絡む印象があります。

第22話は、ナルシストルーに色々言われたブラペが思い悩む回でした。

ブラペのメイン回だったのですが、ここでしつこくブラペに絡んで落ち込ませたのはナルシストルー。

別に他の誰でも良かったですよね。

なぜここまでブラペに絡むのか?

それは、ナルシストルーがシナモンと深い関わりのある人間で、ブラペに特別な感情を抱いているから

という可能性があります。

ナルシストルーの年齢は分かりませんが、シナモンは39歳。

少し年の離れた兄弟とかなのかもしれません。

(ちなみにマリちゃんは30代半ば)

ナル氏がブラペに抱くのはジェラシーか、同族嫌悪か、憎しみか…。

今はまだはっきりしませんが、今後の関わり方でもう少し見えてくるかもしれません。

 

シナモン=ナルシストルー?

ここまでの根拠から、むしろシナモンが洗脳されてナルシストルーやってんじゃないの?

と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

確かにその可能性も無くはないです。

ただ、そうすると、シナモンが自分の息子に手を下していることになってしまうんですよね。

ちょっとそれはどうなの…

確かに過去のプリキュアでは、家族内でも敵味方に分かれるというシリーズもありました。

でもほのぼの系プリキュアであるデパプリで、そんなドロドロ展開は見たくない…

という希望的観測から、その説は否定したいです。笑

もしかするとあり得るかもしれませんけどね。

でも門平さんは、ゆいの父・ひかると遠くに出稼ぎ漁へ行っているはず。

こんなに頻繁においしーなタウンにきて不在にしていたら、ひかるも不審がるのではないでしょうか。

ということで、シナモン≠ナルシストルーであると考えます。

 

ナルシストルー正体は猫が人間化した可能性も?【デパプリ考察】

続いて、そもそもナルシストルーは人間ではなく猫である、という説についてご紹介します。

こっちの説も捨てがたいんですよね~…。笑

 

ビジュアルが猫

ナルシストルーさんのチャームポイントである八重歯。

そして子供フェイスな可愛らしいお顔。

肩や足についている何とも痛そうなオブジェが、猫の耳にさえ見えてきます。

胸元の骨のモチーフが何か気になるんですがね。

イヌなら分かるけど、猫は骨なんて遊ばないはず。

 

発言や仕草が猫

ナルシストルーのバンクで、猫っぽいポーズをしています。

木の上に立って周りを見おろすシーンもありましたね。

第24話では猫要素がたっぷりでした。

肉弾戦では岩場を巧みに使っていたり、蹴り技を多く繰り出したり。

身のこなしが軽やかというより滑らかで、さながら猫ような動きでしたよ。

しかも最後には「お気に入りのおもちゃほど壊しちゃう」とまで言っていました。

壊れるほど遊んじゃうだなんて、まるで猫ですよね。

 

ゴーダッツ様が猫?

ゴーダッツ様については、いまだに多くのことが謎に包まれています。

ただ言えるのは2つ。

ゴーダッツ様の目元が猫っぽいということ。

そしてナルシストルーはゴーダッツ様を心酔しているということ。

ゴーダッツ様の正体が猫なのかそうじゃないのかは分かりません。

ですがこれだけ猫要素を出してきているので、もしかすると伏線なのかもしれません。

 

ナルシストルー正体はシナモンの兄弟?猫が人間化した可能性も考察!まとめ

フィナーレをいじめるのが大好きなナルシストルーについて深堀りしました。

正体はシナモンの兄弟で、クッキングダムの人間かもしれないですよね。

でもそもそも人間ではなく、ゴーダッツ様の力で猫から人間化・ヒト型にしてもらったのかもしれません。

今後もナルシストルーから目が離せません!

以上、ナルシストルー正体はシナモンの兄弟?猫が人間化した可能性も考察!をお届けしました。